RSS | ATOM | SEARCH         
礼拝メッセージ 2020年5月17日

2020年5月17日
聖書:ヨハネによる福音書21章1〜25節

説教題
「復活の主とペトロたち」

渡辺善忠牧師(要旨)
 

主イエスの弟子の多くは、ガリラヤ湖(=ティベリアス湖)の漁師でした。弟子たちは夜通し漁をして何も獲れませんでしたが、復活の主のお言葉に従った時に多くの魚が獲れました(1〜6節)。漁は弟子たちの仕事であったため、この場面には、復活の主が私たちに日々恵みを授けて下さることが示されています。また復活の主はペトロに「わたしに従いなさい」と繰り返しおっしゃいました(15〜25節)。「わたしに従いなさい」という御言葉は、主が人々を弟子として招かれる時のお言葉です。主イエスが十字架に架けられる直前に、ペトロは主を三回否定してしまいました(ヨハネ福音書18章参照)。このため復活の主がペトロを再び弟子として招かれた場面には、罪ある私たちが繰り返し弟子とされる恵みが示されています。この意味を心に刻み、復活の主が日々豊かな恵みを授けておられる御業を感謝して受け入れると共に、主の招きに応える弟子とされるように祈り合いながら、教会生活を歩み続けてまいりましょう。

author:sugamo-church, category:礼拝メッセージ, 11:54
comments(0), -, pookmark