RSS | ATOM | SEARCH         
礼拝メッセージ 2018年8月12日

2018年8月12
聖書:ヨハネによる福音書7章53節〜8章11節

説教題
「赦しの恵み」

渡辺善忠牧師(要旨)
 


「わたしもあなたを罪に定めない」という主イエスのお言葉には、女性の罪が赦された恵みが伝えられています(11節)。また「あなたたちの中で罪を犯したことのない者が、まず、この女に石を投げなさい」という御言葉には、全ての人々に罪があることが告げられています(7節)。さらに、ユダヤ教の指導者たちが一人ずつ立ち去った場面には、主イエスのお言葉によって自分の罪に気付くことの大切さが示されています(9節)。この意味は、私たちにも関わりがあります。なぜなら私たちも、主イエスに全ての罪を赦して頂きながら地上を歩み続けているからです。この意味を心に刻み、「行きなさい。これからは、もう罪を犯してはならない」という御言葉と聖霊に導かれて、主イエスが私たちの罪を全て赦して下さり、繰り返し新たな歩みへ遣わしておられる恵みを感謝して受け入れながら、教会生活を歩み続けましょう(11節)。

author:sugamo-church, category:礼拝メッセージ, 01:37
comments(0), trackbacks(0), pookmark