RSS | ATOM | SEARCH         
礼拝メッセージ 2019年9月22日

2019年9月22日
聖書:ヨハネの手紙一1章1〜4節

説教題
「永遠の命」

渡辺善忠牧師(要旨)
 

 

 

「永遠の命」という御言葉には、神が御子イエスを地上に遣わし、十字架と復活によって死を滅ぼして下さった御業によって、全ての人々を永遠の命へ招いておられる恵みが示されています(2節)。ヨハネの手紙が書き送られた地域の教会では、信仰の理解に違いがある人々が対立していました。人々の対立によって教会が混乱していたため、手紙の著者ヨハネは「永遠の命」という御言葉によって、神の救いの御業に目を上げることの大切さを語り伝えたと考えられています。ヨハネの手紙がこのような状況の中で書かれたことは、私たちにも大切な意味があります。なぜなら私たちは、教会でも日常の歩みにおいても、様々な争いに直面する時には、人間的な思いに惑わされずに、神が私たちを永遠の命へ導いておられる御業に繰り返し立ち返ることが大切であるからです。この意味を心に刻み、困難や深い悩みに直面している時にこそ、聖書の御言葉と聖霊によって永遠の命へ至る道を歩み続ける者とされるように祈り合いながら、新しい週へ遣わされてまいりましょう。

author:sugamo-church, category:礼拝メッセージ, 22:42
comments(0), trackbacks(0), pookmark