RSS | ATOM | SEARCH         
礼拝メッセージ 2017年10月29日

2017年10月29日
聖書:ヨハネによる福音書2章13〜25節

説教題
「神殿を清める主イエス」

渡辺善忠牧師(要旨)
 

今日の御言葉には、主イエスが神殿で商売を営んでいた人々を追い出したと伝えられています。この場面の主イエスは大変粗野に思えますが、神殿の境内は広く、警備する人々もいたため、お一人でこのような行動をすることは難しかったと考えられています。このため今日の場面には象徴的な意味があると言われています。第一の意味は、神殿の祭儀のために商売をすることに対して、主イエスが批判を持っておられたことです。また第二の意味は、礼拝を捧げる場で主イエスが私たちの心を清めて下さる御業が象徴されていることです。私たちはもちろん、教会で商売をすることはありません。しかし、打算的な気持ちで礼拝にあずかっていたり、自分の都合で聖書の御言葉を理解しようとするならば、自分の利益のために神殿で商売をしていた人々の姿に通じるのではないでしょうか。この意味を心に留めて、神の御心にかなった礼拝を整えるように努めると共に、主イエスが私たちの心を清めて下さる御業を感謝して受け入れながら教会生活を歩み続けてまいりましょう。
author:sugamo-church, category:礼拝メッセージ, 20:56
comments(0), trackbacks(0), pookmark