RSS | ATOM | SEARCH         
礼拝メッセージ 2017年10月22日

2017年10月22日
聖書:ヨハネによる福音書3章1〜15節

説教題
「新しい命」

渡辺善忠牧師(要旨)
 

今日のヨハネ福音書の場面には、ユダヤ教のファリサイ派に属する議員であったニコデモが、夜に主イエスのもとを訪ねたと伝えられています(1〜3節)。ヨハネ福音書が書かれた当時はユダヤ教と教会が対立を深めており、ユダヤ教の人々が教会に行くと、共同体から除名されるという取り決めがあったと伝えられています。このため、主イエスのもとを訪ねたニコデモの姿には、隠れた姿で教会へ通っていたユダヤ教の人々が象徴されていると考えられています。また主イエスがニコデモにおっしゃった「新たに生まれる」という御言葉は、「神から命を与えられる」という意味があります。このため福音書の著者ヨハネは今日の場面によって、ニコデモのような立場の人々も救いへ招かれている恵みを伝えたと考えられています。このことは、私たちにも大切な意味があります。なぜなら私たちも、ニコデモのように、控え目な姿で信仰生活を歩むことがあるかもしれないからです。この意味を心に留めて、十字架によって私たちの罪を赦し、復活によって死を滅ぼして下さった主イエスが、私たちに日々新しい命を与えて下さっている恵みを感謝して受け入れながら、教会生活を歩み続けてまいりましょう。
author:sugamo-church, category:礼拝メッセージ, 20:50
comments(0), trackbacks(0), pookmark