RSS | ATOM | SEARCH         
礼拝メッセージ 2017年6月25日

2017年6月25日
聖書:ペトロの手紙一1章3〜12節

説教題
「聖霊による伝道」

渡辺善忠牧師(要旨)
 
第一ペトロ書の宛て先は小アジア州の山間部の教会であり、この地域にはローマ帝国の大きな迫害はなかったと伝えられています。このため「いろいろな試練」という御言葉には、教会の人々が日常の嫌がらせに悩んでいた状況が示されていると言われています(6節)。また「試練によって本物と証明され」という御言葉は、教会の人々の信仰が苦しみの中で鍛えられたことが示されています(7節)。さらに「聖霊に導かれて福音をあなたがたに告げ知らせた人たち」という御言葉には、聖霊に導かれた伝道者たちが、交通が不便な山間地域に教会を建てたことが示されています(12節)。このような背景は、私たちにも身近な意味があります。なぜなら私たちも、教会としても一人の信仰者としても、様々な課題を与えられながら歩んでいるからです。この意味を心に刻み、困難な状況の中でこそ、神が聖霊によって私たちを守り導いておられる御業を信じる者とされるように祈り合いながら、教会生活を歩み続けてまいりましょう。
author:sugamo-church, category:礼拝メッセージ, 17:46
comments(0), trackbacks(0), pookmark